薄毛治療・AGA・発毛のおすすめ病院口コミ比較ランキング!

抜け毛に悩む方はチェック!薄毛治療は皮膚科でできる?

  • HOME »
  • 抜け毛に悩む方はチェック!薄毛治療は皮膚科でできる?

シャワーを浴びると、排水溝にどっさり髪の毛が落ちるようになった。前髪の分け目がすけて、疲れて見えるようになった。抜け毛やハゲにまつわる悩みがあると、つい気持ちも後ろ向きになるものです。薄毛治療といえば皮膚科が思い浮かびますが、近所の皮膚科で抜け毛や脱毛にまつわるクスリを出してくれるのでしょうか?

髪が少なくなった…皮膚科に相談すべき?

女性

髪の毛の本数が少なくなると、疲れて見えたり年齢より老けて見えることがあります。そんなとき専門の医療機関としてまず思い浮かぶのが「ご近所の皮膚科クリニック」です。はたして皮膚科では薄毛治療をおこなっているのでしょうか。

皮膚科はいわば、皮膚のための専門期間です。皮膚に異常があって脱毛の症状が進行していると認められる場合、皮膚科であっても抜け毛の相談をおこなうことは可能です。けれどもこれはその人の体質やケースによっても異なり、主治医のお医者さんの考え方にも異なるため、一概に皮膚科で薄毛治療ができると断言することはできません。

一般的に皮膚科で治療ができるケースは、髪の毛を強く引っ張ることで脱毛がおこる牽引性脱毛や脂が増えすぎることが原因による脂漏性脱毛、ストレスなどが原因の円形脱毛症などになります。

皮膚科を訪れるときには、電話確認がおすすめ

携帯

全国どの皮膚科を訪れても、同じように薄毛治療がおこなえるわけではありません。通いたい病院が自宅から少し離れたところにある場合、仕事の休みが取れず通院の時間が惜しい場合、前もって来訪する病院に「薄毛治療をおこなっているのかどうか」電話で確認しておくこともおすすめです。

その場合丁寧に治療指針について説明してくれる病院もあれば、「その人の状態によって治療内容が変わりますので、まずは一度ご来院ください」と冷たく言われてしまうこともあります。通いたい病院の診療内容がよくわからない場合は、その病院のサイトを訪れてみると、だいたいの治療内容や費用を確認できる場合もあります。

最近は来院予約を事前に、インターネットで受け付けているところもあります。ネットで診療予約をおこなっておけば、待合室で長い時間待たされる必要もなく時間を有効に使うこともできます。受けてみないと、そもそも治療をおこなってくれるのか否か分からないときは、このようにインターネットを効率よく使うことも大切です。

このようなケースがあれば、皮膚科以外の医院を

女医

また単なる薄毛やハゲの延長線上だと思っていたら「重大な病」がバックに隠されている、ゆゆしきケースもあります。次のようなサインが見られたら、皮膚科以外のクリニックを訪れてみても良いでしょう。

・生理が毎月きちんとこない
・今までにない多量の抜け毛がある
・貧血や立ち眩みがある
・強いショックを受けて、精神的につらい
・疲れやすく、気力がわかない

髪の毛は健康のバロメーターといわれるくらい、今現在の状態を教えてくれる生き物です。それまでより過度に抜け毛が増えた、外出する気力がなくなった、生理が定期的にこなくなった…など今までとは違う状態におちいったら、内科・産婦人科・心療内科などを訪れてみることも大切です。

皮膚科以外の病院を訪れることで、それまでとは違う検査や治療をおこなうことも期待できます。皮膚科のクリニックを訪れてみたけれども、思うような結果が得られない・アドバイスを得られないとモヤモヤしている方は、思いきって別の科にかえてみることも、ひとつの方法です。

抜け毛専門のクリニックの検討も…

ひらめきマーク

内科や皮膚科・心療内科や婦人科など、いわゆる一般的なクリニックへの来訪を「恥ずかしい」とためらってしまう事もあります。周囲の患者さんの目が気になるようであれば、薄毛治療を専門におこなってくれるAGAクリニックに駆け込むこともおすすめです。

髪の毛専用のクリニックの良いところは、プライバシーに配慮した治療をおこなってくれるところです。受付のブースには間仕切りがあり、お隣りの人の素顔をのぞけないようなデザインになっています。待合室の椅子は患者さん同士の視線があわないように設計されているところもあり、高級サロンに通う雰囲気でマイペースに通院することもできます。

最近では一部のAGAクリニックで「ウェブ型の治療」も導入されています。自宅のパソコンやスマホを通じて、オンライン診療をおこない、後日育毛にまつわるサプリを好きな住所あてに送ってくるため、仕事や介護が忙しい方でも負担なく治療をはじめることができます。

まとめ

薄毛治療が気になるとき、最寄りの皮膚科で適切な治療を受けることもできます。ただ頭皮や髪の毛の状態は千差万別のため、いちがいに全てのケースを診てもらえるわけではありません。

あまりにも抜ける髪の毛が多い、精神的に辛いことがあったときは皮膚科以外のクリニックを尋ねてみることも有効です。AGA専門クリニックも選択肢のひとつ。自分にあった治療法を、どうぞ探してみてください。


PAGETOP