いま私はかなり頭の毛が薄くなってきていて、頭頂部はほとんどツルツルになっているので、薄毛を隠すために常に帽子を被っている状態です。

今までは頭の毛が恥ずかしいので、頭にファイバーを振りかけるタイプのものを使ってみたのですが、所詮薄毛隠しなのでしばらく使ったのですがやめてしまいました。

その次にテレビコマーシャルでよくみかける、医療用成分を含んだ育毛剤を使ってみたのですが、毛が生えて来るどころか頭皮か痒くなってきてしまったのです。

その後はテレビで紹介されていたマッサージ方法も試してみました。このやり方というのは、まずお風呂に入って頭皮が温まってところで、冷たい水をかけて冷やすといったことを2回から3回行ってから指先を使って5分ほどマッサージするといったやり方です。これは頭皮が痒くなったりはしないのでしばらく続けたのですが、髪が生えてくるといった感じは全くなかったのでいつの間にかやめてしまいました。

また市販の頭皮マッサージ器具も買ってみました。これは髪をとかすブラシのような形状で、シリコンでできた柔らかい突起がついていてそれで揉むといった感じのものです。これも途中で面倒になりやめてしまいました。

もちろんシャンプーもスカルプ系のシャンプーを使っているのですが、これといった成果は感じられないのが実情なのです。

そんな様々な薄毛対策に頭を悩ませていた時に、地元の内科医で事務職をしている知り合いから、今は薄毛を治療する良い薬があるというのを耳にしたのです。その知り合いの話によりますと、けっこうな数の患者さんが薄毛治療のために受診に来ているのだそうです。これまで私は薄毛治療は皮膚科に行かないとできないと思っていましたので、正直びっくりしました。

聞くと薄毛治療の治療は、処方薬を指示通りに飲めば毛が生えてくるのだそうで、その薬は内科医院でも処方できるのだそうです。そんな話を聞いたので早速、近所の内科医院にいって薄毛の相談をしてみたのです。するとすぐに薄毛治療の処方箋を出してくれました。
処方薬は飲み始めたばかりなのでまだ効果は実感できていませんが、受診した先生によると、普通は1ヶ月くらいで効果が出てくるそうなので、その言葉を信じて飲み続けていこうと思っています。