薄毛はたくさんの人が悩んでいる悩みです。薄毛になってしまうと、実年齢よりも上に見られてしまうことも珍しくありませんし、外見上の自信がなくなってしまい、女性と接することも躊躇してしまうようになってしまうこともあります。薄毛の悩みは以前は、中高年齢の男性が抱える悩みというイメージがありましたが、現在ではそれも変化しており、若年層でも薄毛に悩む人たちが増えています。また、薄毛に悩む女性も増えてきています。女性にとって髪は特別な存在ですから、薄毛の悩みは女性にとって深刻なものとなってしまいがちです。現代的な生活は薄毛のリスクが高いので、こうして薄毛に悩む人たちが増えてきていると考えられています。例えば、食事の問題や睡眠不足、運動不足やストレスなどの薄毛に関するリスクがあります。薄毛に悩む人たちにとって重要なのが育毛です。育毛の方法は、インターネットや雑誌などでたくさんの方法を見つけることができます。代表的な方法としてはサプリメントや薬などを使用する方法です。しかし、このような方法は体に直接とりこむものなので、少なからず副作用のリスクがあります。このため、可能であれば自分でできる育毛方法を試したいと考えている人も多いところです。こうした自分でできる行く毛方法としては頭皮のツボ押しがあります。抜け毛は、血流が悪くなって発生していることががありますので、ツボを押してやり肩や首といった部分のコリをほぐすことで薄毛の改善を期待することができると言われています。また、抜け毛を防止するツボもあります。ツボ押しは、サプリメントや薬のように費用がかかりませんし、お風呂につかりながらなど、自分の好きな時間に手軽にできることもメリットのひとつです。血行を促進するツボは、太陽、完骨などがあります。抜け毛防止に効果的なツボは、百会、角孫などがあります。このようなツボは頭に存在しますので、入浴中などに頭皮のマッサージをかねてリラックスしてでツボ押しを行うのがおすすめです。